環境活動

環境問題への取り組みをご紹介。
環境問題に配慮した事業提案を致します。

「Let's  Try  SDGs」のご紹介

▼Let's Try SDGs 2021  Vol.1 ~てまえどり~

2021年6月

「てまえどり」という言葉を見たり、聞いたりしたことはありますか?

 

これは農林水産省が、食品ロス削減に向け、一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会、消費者庁、環境省と連携し、小売店舗が消費者に対して、商品棚の手前にある商品を購入してもらうように促す取り組みです。

6月からスタートし、コンビニの店内で目にするようになりました。

 

食品ロス削減のために、食品事業者だけでなく私たち消費者にも理解、協力してもらうことを目的に始まりました。

 

 私も仕事前にコンビニで昼食を買うことがありますが、てまえどりという言葉を知ってからは意識的に手前の商品を買うようになりました。 コンビニやスーパーで買い物をするときに、すぐに食べることがわかっている商品は手前の商品やお値打ち品から買うようにしたいです。場合によっては期限の短いもののほうが食べごろを迎えて一番おいしく食べられることもあるかと思います。

 

 食品ロス削減のため買い物をする際は、食品の賞味期限や消費期限を確認しながらてまえどりを意識して、購入した食品は期限内に消費して家庭での食品ロスも避けましょう。せっかくてまえどりをしても、食べ忘れて破棄することになっては意味がないですからね。  地球環境にやさしいことを毎日の食事から心がけていきたいです。

 

                   てまえどり

 

 

 

 

    目標 12.つくる責任 つかう責任    持続可能な消費と生産のパターンを確保する。

 

 

ターゲット2

  ターゲット:12.3

  2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食料の廃棄を半減させ、収穫後損失などの生 産・サプライチェーンにおける食品ロスを減少させる。 

 

 

▲ページの先頭へ

今までの環境活動 「私の小さなSDGs 2020」 一覧 2020年度
「私のらくらくエコ運転 ~2019~」 一覧 2019年度
「いいエコ見つけた! 2018」 一覧 2018年度
「私のエコ活動 2017」 一覧 2017年度
「いいエコ見つけた! 2016」 一覧 2016年度
「我が家のエコ 2015」 一覧 2015年度
「気候変動による身近な変化」一覧 2014年度
「私のらくらくエコ運転」 一覧 2013年度
「再生可能エネルギー」 一覧 2012年度
「私のエコ活動 2011」 一覧 2011年度
「我が家のエコ 2010」 一覧 2010年度
「いいエコ見つけた!!」 一覧 2009年度
「我が家のエコ」 ~所員のプライベートエコアクション~ 一覧 2008年度